GOOD DESIGN. WIT DESIGN.

KAI TO SAKE HIIKI

貝と酒 贔屓

RESTAURANT/BAR

2019

トータルプロデュース

design : takuma SHIRAISHI
direction : naoko SATO , takuma SHIRAISHI
produce : takuma SHIRAISHI

貝と酒 贔屓

「蛤」をメインにした創作料理店の依頼です。オーセンティックな和のデザインではありきたりな海鮮居酒屋になってしまうとディテールを決める前に感じていた私は「京都祇園の町屋をニューヨーク在住の建築家が設計したら...」そんな逆輸入的発想をデザインコンセプトにしています。外国人による日本文化の解釈について私の勝手な想像をもとに、ガラスの潜戸、光る豆腐のような階段、漆塗とMDFの引き違い日本酒ケース、竹釘を使った暖簾受け、京都茶屋のウェイティング、土間はブルックリン倉庫の煉瓦敷きで「貝」のテクスチャー(和紋様)が現れる。個室ベンチは外国産銘木ブラックウォールナットを3次元に曲げて日本的な佇まいとした。