GOOD DESIGN. WIT DESIGN.

KAORI TO WASYU TSUMUGI

薫りと和酒 紬

RESTAURANT/BAR

2015

トータルプロデュース

design : takuma SHIRAISHI
direction : yuko KONNO , takuma SHIRAISHI
produce : takuma SHIRAISHI

薫りと和酒 紬

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた木材屋に足を運び、大きく歪曲した大梁を買い付けるところからこのデザインは始まる。前テナントのイメージを微塵も残さぬよう「和」が持つ力強さと現代建築を融合させる努力をした。用意した大梁はクレーンで二階の窓に入れ、「豆腐」をイメージした自立壁の上に大梁を載せる。相手側で受ける壁は天井から吊るしたモノコック構造のエキスパンドメタル。光の照射で無骨な梁の存在を際立たせた。燻製創作料理のほかに自家製手打ち蕎麦の提供を切望していた店主。私は吉岡徳仁デザインのセラミックタイル”PHENOMENON"を看板と入口ドアのレリーフにしてプレゼントした。